2015年08月05日

アニメ『ワカコ酒』第5夜をホメる!

どうも、黒道です。
更新ラッシュ、短い記事を挟んでいるとはいえ、今までにないペースです。あんまり続けると燃え尽き症候群になっちゃうかもしれないんで、ほどほどにしておきたいと思います。
ラッシュ続けておりますうちに、アニメ最新話が来てしまいました。これも紹介しませんとね。

アニメ『ワカコ酒』
第5夜『焼き鳥』




2015年、Office DCIアニメーション制作。新久千映原作のアニメです。
なお、上の画像は原作の画像です。

ぐおぉ……来てしまいましたね。
焼き鳥? 焼き鳥ですって? 焼き鳥にビールですって? いやいやいやいや。これ見せられてなんともない人います? いないでしょう。
ここ2回は比較的題材がマニアック(?)でしたが、ここで一気に王道に戻って来て……しかももう焼き鳥なんか飲みの王様みたいなモンじゃないですか。何かあるとやたら焼き鳥屋に行く風潮のあると言われる我々福岡県民大歓喜ですよ。
いやぁ、これは楽しみですねぇ。ワクワクしながら早速見ていきたいと思います。

今日のワカコさんは、昼間から軽装で運動をし、良い汗をかいていました。
健康に気を遣って? それもあるでしょうが、それだけでは本質を捉えたことにはなりません。この軽装は、「汗かいてもいい服」ってだけじゃないんです。「臭いがついても構わない服」なんですね。
そう、今日彼女が行くのは焼き鳥屋。運動して疲れた体に、ビールと焼き鳥を注ぎ込もうってワケなのです。いやぁ、いいですねぇ。運動した後の一杯は格別でしょう。

店員さんが引くほど大量注文し、串を外して仲間とシェアする右隣のおじさんを尻目に、一気にガブリつくワカコさん。皆さんは焼き鳥の串外します? 私は外しません。ワカコさんと同じく串のままガッと行きます。
衝撃的な勢いで次々襲い来る串、串、串。こりゃ贅沢です、これだけ多様な焼き鳥を、たったひとりで食べていいってんですから。小さい頃お母さんに言われた「ひと串食べ終わってから次のを食べなさい」なんて注意知ったこっちゃない、長嶋食い(6切れものスイカをちょこっとずつ食べるという長嶋氏の逸話にちなむらしい?)だッ!

しかしワカコさんは気付きます、この食べ方には重大な欠陥があることを。
そう、大量の串をちょこっとずつ食べると、放置される時間が長くなる。つまり、よほど素早く食わない限り、折角アツアツを楽しみたかったはずの焼き鳥が冷めてしまうのです。ウカツ!
その事実に気付いた次の瞬間。ワカコさんの目に、左隣に座る中年サラリーマン男性の姿が飛び込んできました。焼き鳥を、まるで寿司でも頼むように、一度に2本ずつ丁寧に頼んでいる。確かに2本ずつなら冷めないでしょう、理に適っている。それだけじゃありません。食べ終わった後の串を、まるで箸を並べるような丁寧さで置いているじゃありませんか。
明らかに「焼き鳥を分かっている」存在、中年サラリーマン。ワカコさんはただ畏怖し、とにかく沢山食べたい欲望に呑まれてしまった己の無計画さを恥じたのでした……。



今回は割とワカコさんの子どもっぽいというか、可愛らしい面が出てましたね。焼き鳥を最高のコンディションで楽しむために、わざわざ準備していくのがいいですね。服もOK。体調もOKって。子どもの頃はできなかったことだって大人の財力ならできるんだぞヒャッホーイと、ささやかな贅沢。しかし、母の教えには単に行儀とかいう問題でなく、合理的な理由があったことを知り、反省……と。
考えれば、ワカコさんが自分を「分かってない人」として敗北宣言するのは珍しい展開じゃないでしょうか。
ワカコさん、今まではどちらかというと「分かってる」側だったことが多いと思うんですよね。鮭と冷の組み合わせにご飯は不要、とか。イライラきた時はビールガッツリでなく、あえて熱燗とあん肝チビチビとか。ウニクレソンとか。いやウニクレソンはちょっと違うか、自分だって今知ったウニクレソンについて「ふふふ、そうでしょう」なんて分かってるようなドヤ顔してみせただけですし。アレも可愛かったですね。
まあとにかく、意識的か無意識的か分かりませんが、彼女は基本的に「分かってる」側のキャラクターだった。それを鼻にかけるでも人に押し付けるでもないから全然いいんですけどね。それが5話目にして「そうでもない」側の立場になった。
こういうところもまた、ワカコさんに親しみを覚えられるポイントかもわかりませんね。人よりちょっとひとり酒について「分かってる」ように見えるんだけど、26歳OLなんて、ひとり酒界じゃまだまだ若造なんだよと。常に優位な「分かってる」側じゃないんですね彼女は。ひとり酒のプロであるサラリーマン中年男性みたいな人に比べたら、まだ「そうでもない」。
飲みの王道『焼き鳥』の回でそれを痛感したというのもまた面白いですね。王道というのはやはり多くの先人がいますから、そこでよく分かってる人に出会うっていうのは、当然といえば当然。まさにひとり酒界の新参者、ワカコさんが敗北するに相応しい回だったと思います。



あー、いけませんね。王道を往く焼き鳥にビール、私も摂取したくなってきてしまいました。こんな朝から。
皆さんも、このアニメを見るタイミングには充分気を付けてくださいね!



それでは、次回のホメカツをお楽しみに!

ブログランキング参加してます。よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

↓monacoinによる投げ銭メント行為はいつでも大歓迎です。
monacoin:MUfy2FARJdmkzP4KB69GYqbUqKhrgSDTSr
posted by 黒道蟲太郎 at 06:03| Comment(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。