2015年07月19日

アニメ『ニンジャスレイヤー フロムアニメイシヨン』第十四話をホメる!

どうも、黒道です。

どこに住んでいようがインターネットさえ繋がっていればアニメが公式無料配信されちゃうって、よく考えると非常に恵まれてますね。皆さんこの恩恵を前から受けてきたんですか。ずるくないですか。なんで教えてくれなかったんですか。意味分かりませんねすみません。
ところがこうなるとですね、フォロワーの方も「あのアニメいいよ!」「このアニメ見てみて!」って私にオススメしやすいじゃないですか。それ全部見てるとこのブログアニメ感想ブログになる上忙しすぎる可能性が高いんですよね。悩みどころです。

とにかく、前から見続けているアニメのホメカツはなんとか貫き通したいところ。というわけで、今日はこのアニメのホメカツで行こうと思います。

アニメ『ニンジャスレイヤー フロムアニメイシヨン』
第十四話『スワン・ソング・サング・バイ・ア・フェイデッド・クロウ Part2』




2015年、TRIGGER制作のアニメです。ニコニコ動画等の動画配信サイトにて配信されています。
物理書籍2巻に収録されています。



忍殺のエピソードの中でも特に傑作と名高い本エピソード、ついに後半戦、完結です。

カギ・タナカ……シルバーカラスは、余命幾ばくも無いフリーのツジギリストニンジャ。ソウカイヤに追われていた女子高生ニンジャヤモト・コキを助けてしまった彼は、残された時間を用いて彼女にイアイドを教えます。自分の人生が、たとえ卑しい殺人ニンジャのそれでしかなかったとしても、その生きてきた証を遺そうとするかのように。
ところが、そこにソウカイヤからのミッションが。それは、付近に潜伏する女ニンジャの殺害。そう、ヤモトを殺すこと。どうせすぐ死ぬんだから無視してもいいが、死ぬ前に面倒はもっと嫌だ。かといって……。
おお、最後の気まぐれすらも「インガオホー」と嘲笑うようなこの仕打ち。果たしてシルバーカラスの決断は、そしてヤモトの運命は?

というような内容でありましたね。前回の記事でも申し上げましたが、シルバーカラス、ここに来てそれまでの人生が一気にインガオホーめいて襲ってきていますね……ナムアミダブツ。
今回は前回の続き、シルバーカラスがヤモトにイアイドを教えているところから始まります。さあ、どうなってしまうのでしょうか。
続きを読む
posted by 黒道蟲太郎 at 21:18| Comment(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。