2015年07月12日

アニメ『ニンジャスレイヤー フロムアニメイシヨン 第十三話』をホメる!

どうも、黒道です。
今週はちょっと忙しく、いつもより更新が遅れてしまいました。
先週は『デイ・オブ・ザ・ロブスター』豪華二本立て+やたら攻めた演出のフジオ話でニンジャヘッズのニューロンを爆発四散させた『ニンジャスレイヤー フロムアニメイシヨン』。今週はいったいどんな話なんでしょうか?

アニメ『ニンジャスレイヤー フロムアニメイシヨン』
第十三話『スワン・ソング・サング・バイ・ア・フェイデッド・クロウ』




2015年、TRIGGER制作のアニメです。ニコニコ動画等の動画配信サイトにて配信されています。
物理書籍2巻に収録されています。



おっ! これは来ましたね!
関係者らのツイートから、「次回はこのエピソードではないか?」とヘッズの間では予想されていたようですが、やはりそうだったようです。
平坦ファンの皆さん! 遂に女子高生ニンジャ、ヤモト・コキの出番です! ヤモッチャン回ですよ!
四話ぶりの登場ですね。うーん、しょうがないんですよ、第一部じゃ割と出番少ないんですヤモッチャン。フジオもそうですけど、本格的活躍始めるのは第二部からなんですよね。第一部は基本的にフジキドの復讐物語が重点されてるので。

さて。『ラスト・ガール・スタンディング』でオリガミ爆弾を飛ばすニンジャとして目覚め、ニンジャスレイヤー協力の下ソウカイニンジャ、ソニックブームを倒したヤモト。しかしソウカイヤに楯突いたことにより、逃亡生活を余儀なくされてしまい、アサリ=サンとお別れしたんでしたね。ユウジョウ!
果たして彼女は今どうしているのか。さっそくエピソードの方を見てみましょう。
続きを読む
posted by 黒道蟲太郎 at 18:24| Comment(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。