2015年05月20日

映画『戦慄怪奇ファイル コワすぎ! File-01』をホメる!

どうも、黒道です。国道でも酷道でもないコトはあまり知られていません。
あ、でも『国道』名義で活動したことは一瞬だけあります。

さて、ホラー映画ばっかり紹介している当ブログとしては、そろそろこの作品をホメカツせねばなりますまい。
若干ブームに乗り遅れている感ありますが、ブームとか言ってたら1980年の映画とか紹介してられませんからね。気にせず今日も頑張ります。

映画『戦慄怪奇ファイル コワすぎ!』
『File1 口裂け女捕獲作戦』




2012年、白石晃士監督のホラー作品です。
正確に言うと映画じゃなくてDVD映像作品なんですけど、なんかカテゴリ分けが難しいので映画カテゴリで紹介させていただきます、申し訳ありません。

さて、白石晃士監督の作品といえば、以前当ブログでも紹介させていただいたことがあります。
そう、「スゥーッ……セイッ!」やNEO様でお馴染み、『カルト』です。
ホラー映画でありながら突っ込みドコロや笑いドコロ満載、かと思ったら後半怒涛の伏線回収に圧倒させられ、最後には少年漫画や特撮を見た気持ちにさせられる、そんな不思議な魅力を持った作品でした。セイッ!

私の観測範囲で申し上げると、『カルト』が流行した時期から少し遅れて、この作品のスゴさも広まり始めていたように思います。あの白石監督の作品だろ!? こりゃ見なきゃ! と私も思ってたんですが、なかなかその機会が無く、結局今になってしまいました。

まあ、面白いモノは発表から何年経って見ようが面白いって昨日の『シャイニング』見て分かったばっかりなんで、どんどん見て行こうと思います。本来イッキ見したいところなのですが、先日レンタルDVDショップに行ったらFile1しか借りられなかったので、仕方ないですし順番に紹介していく形式で行こうと思います。
続きを読む
posted by 黒道蟲太郎 at 18:08| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。