2015年04月16日

映画『ドリームキャッチャー』をホメる!

ついに来てしまった。最初の試練が。

……どうも、一旦退院しました。黒道です。
さて、昨日私は『チャーリーとチョコレート工場』を見、ホメカツをしたわけです。
ひと息ついて、私は考えました。時間的に考えても、もう一本くらい映画が見られるぞ、と。
そこで私は考えたわけです。どうせなら、私の好物であるホラー映画がないか?
それで棚の方をゴソゴソやっておりますと…発見しました。おっ、原作スティーブン・キングだって。自分の作品の実写化史上最高の出来だって評価してるみたい。更に、モーガン・フリーマンも出てるのか。コレ、いかにも面白そうじゃありませんか?
これは見るしかないな。そう確信した私は、迷わず借りたのです、この映画を。



映画『ドリームキャッチャー』
2003年、ローレンス・カスダン監督。アメリカの作品です。

ドリームキャッチャーといえば、ネイティブアメリカンの間で伝わる、悪い夢やら災いやら、そういったものを寄せ付けないお守りです。私も小さい頃、祖母から貰いました。
そのドリームキャッチャーが、どのような怪異をもたらすのか。ドキドキしながら、私は再生ボタンを押したのです。この後に待ち受ける、恐るべき展開を知りもせず……!

例によってちょいとばかしネタバレありなので、ご注意下さい。
続きを読む
posted by 黒道蟲太郎 at 11:29| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。